NISSAN REPORT BLOG

RSS

2018年月

180913-01_32-source

プロテニスプレイヤー #大坂なおみ 選手が日産ブランドアンバサダーに就任

日産自動車株式会社は、13日、世界で活躍し、今月開催されたグランドスラムで、日本人初の女子シングルス優勝を果たしたプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手が、日産ブランドアンバサダーに就任した、と発表しました。

180719_01_06-1200x540

「日産リーフNISMO」発売

環境性能と最先端の先進・安全技術をあわせ持つ「日産リーフ」に、NISMOならではの「ピュアスポーツ」のスタイリッシュなイメージとパフォーマンスを注入した、「日産リーフNISMO」を設定し、7/31に発売します。

_DSC8163

「ノート e-POWER」に4WD追加

「ノート e-POWER」に4WD(モーターアシスト方式)を追加するとともに、「ノート」の仕様を向上し、全国一斉に発売しました。

IMG_0961

生まれかわったEVバッテリーが実現する #VPP 「みらいの工場」プロジェクト

日産は住友商事、日本ベネックスとともに太陽光パネルとEV、およびEVの再利用バッテリーを用いた新型蓄電システムを構築し「みらいの工場」プロジェクトを開始しました。

Nissan and DeNA to start Easy Ride robo-vehicle mobility service

自動運転による未来の交通サービス実証実験

日産とDeNAが共同開発中の、無人運転車両を活用した交通サービス #EasyRide 。第1弾として横浜市のみなとみらい地区で大規模な実証実験を実施しました。

Clip #76

生まれ変わる街とEVバッテリー

日産と住友商事の合弁会社であるフォーアールエナジーは、電気自動車の使用済みリチウムイオンバッテリーの再利用および再製品化に特化した日本初の工場を福島県双葉郡浪江町に開所しました。

img6

「日産リーフ」の中古バッテリーを再利用した外灯を福島県浪江町に設置

福島県浪江町、日産、フォーアールエナジー、電気自動車「日産リーフ」の使用済バッテリーを再利用し製作した外灯を設置するプロジェクト「THE REBORN LIGHT」を発表しました。

IMx_kuro

日産、2022年度までに年間100万台の電動駆動車を販売

日産は、同社の中期計画「日産M.O.V.E to 2022」の一環として、電動駆動車の拡充、自動運転技術の拡充と進化、およびコネクティビティの加速に向けた計画を発表しました。

180319-01-01-1200x800

「フェアレディZ Heritage edition」5月11日より全国一斉発売

日産は、5月11日より「フェアレディZ Heritage edition」を全国一斉に発売します。

Nissan Formula E debut season - Photo 01

フォーミュラE参戦車両を発表

ジュネーブモーターショー2018にて、2018/19シーズンに参戦予定のフォーミュラEマシンが公開されました。

IMG_0399

「セレナe-POWER」発表

「セレナ」に電動パワートレインを搭載した「セレナ e-POWER」が発表されました。 「セレナ e-POWER」は、エンジンで発電し、100%モーターで駆動します。力強くレスポンスの良い加速とともに、エンジン回転制御や防音対策により、高い静粛性を実現。

ページトップへ