NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > ムーディーズの格上げについて

ムーディーズの格上げについて

 

先日、ムーディーズ・ジャパン株式会社から発表された日産自動車および同社の信用補完付き子会社の格上げについて、日産自動車のIR担当執行役員である田川丈二に話を聞きました。

Q1:欧州危機や円高など、厳しい経営環境の中での今回の格上げをどのように捉えていますか?

田川CVP:

今回の格上げは非常に素晴らしいニュースだと思います。色々な国や企業の格付けが今、格下げをされていたり、あるいは格下げ方向で見直しをされているという中での格上げですので、例外的でありますし、素晴らしいと思います。

投資家の間で格付けというのは企業の価値をはかる目安であるわけですが、言ってみればそれはブランドのようなもので、今回の格上げがブランドの向上にも役立てばいいと期待しています。

Q2:今回、格付けがA3に上がったわけですが、この格付けをどのように評価していますか?

田川CVP:

今回の格上げはひとつのステップと思っていまして、我々はさらにもう1段階、あるいはもう2段階の格上げというのが実際に可能であるという風に思っています。

引き続き、我々のチームとともに、更なる格上げに向けて働きかけていきたいと思います。

ページトップへ