NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > 【お悔やみ】NISMO初代社長 難波靖治氏

【お悔やみ】NISMO初代社長 難波靖治氏

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(NISMO)初代代表取締役社長の難波靖治さんが11月27日、亡くなられました。84歳でした。1958年にダットサン210富士号を駆り豪州ラリーでクラス優勝を果たし、日産のモータースポーツの歴史を切り開きました。折しも日産創立80周年、ニスモフェスティバル直前、そして2014年のNISMO創立30周年を目前に控え、本当に無念です。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

難波さん未公開インタビュー映像

豪州ラリー参戦の経緯、NISMO設立のきっかけとその後のサファリラリーへの挑戦など、生前の難波さんのロングインタビューを公開いたしました。

1958豪州ラリードキュメンタリー映像

日産/NISMO モータースポーツ歴史映像

フォトギャラリー

 写真をクリックするとフォトギャラリーが開きます。

 

 

 

 

ページトップへ