NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > 日産/NISMO、2015年にル・マン24時間レースLMP1クラスに復帰

日産/NISMO、2015年にル・マン24時間レースLMP1クラスに復帰

日産は、2015年、ル・マン24時間レースに復帰し、「NISSAN GT-R」の名を冠したマシンでアウディ、ポルシェ、トヨタとの対決に挑みます。また2015年のFIA世界耐久選手権(WEC)には、2台のLMP1(ル・マン・プロトタイプ1)マシンと共にワークスチーム体制で参戦します。日産のLMP1マシンの名称は、「NISSAN GT-R LM NISMO」を予定しています。30年に亘るモータースポーツの血統を引継ぎ、日産のフラッグシップモデル、「NISSAN GT-R」の名を冠します。

NISSAN GT-Rレースカーのインフォグラフィック

 

———————————————————————

英国での記者会見アーカイブ

Broadcast live streaming video on Ustream

 

なお5月末〜7月上旬にかけてモータースポーツイベントが連続する約7週間を盛り上げるため「 #eatsleepracerepeat 」(くうねるはしるの連続、の意)というキャンペーンが実施されます。期間中はツイッターやFacebookなどのソーシャルメディアでこのハッシュタグをキーワードに様々な情報が発信されますので、ぜひお楽しみに!

#eatsleepracerepeat ティザービデオ

#eatsleepracerepeat インフォグラフィック

 

ページトップへ