NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > NISSAN GT-R 2015年モデルを発表

NISSAN GT-R 2015年モデルを発表

「NISSAN GT-R」は、2007年の発売以降、圧倒的なパフォーマンスを誇るスーパースポーツカーとして認知され、「今までなかったワクワクを」体現したモデルです。

「NISSAN GT-R」は、「GT:グランツーリスモ」の精神に則ったより上質な乗り心地、どこまでも気持ち良く走り続けられる性能と、「R:レーステクノロジー」に基づく圧倒的な速さという、2つの要素の高次元での両立を目指しています。これは「NISSAN GT-R」が標榜してきたマルチパフォーマンスを追求することと同義であり、ワインディングロードでも、高速道路での巡航でも、市街地でのドライブでも、ドライバーは「NISSAN GT-R」がもたらす最高の性能を楽しむことが可能です。

昨年マイナーチェンジを行ったNISSAN GT-R 14年モデルでは、圧倒的なパフォーマンスを維持しながら、より上質な大人の乗り味を実現しました。今回発売する15年モデルは、その乗り心地をさらに進化させ、成熟させたモデルです。その内容は、ドライバーが思い描くラインを思い通りにトレースできる性能を高め、低速域から高速域まですべての速度域での操縦安定性を向上させたこと、また、音・振動の特性を綿密に分析、徹底的に部品の見直しや細部にわたっての作りこみを行うことで、振動や騒音を低減し快適性も向上しました。

また、よりスポーティーな走りを楽しみたいお客さま向けとして、基準車をベースにGT-R NISMOのテクノロジーを融合させた新グレード「Track edition engineered by nismo」を追加しました。

 

 

 

NISSAN GT-Rの台数限定特別仕様車「45th Anniversary」を発売

今回の2015年モデルに加え、台数限定特別仕様車「45th Anniversary」を2015年2月3日より発売します。このより成熟された大人の乗り味を実現した「NISSAN GT-R」15年モデルにふさわしいヘリテージカラーとして、「大人のこだわりを満足させるGT-R」をコンセプトに2001年に発売された「スカイラインGT-R M・Spec」(R34型)の特別塗装色「シリカブレス」を採用しました。「Premium Edition」グレードをベースとし、インテリアのセンタークラスター下部の専用エンブレムとエンジンルーム内の専用モデルナンバープレートを施した特別仕様車となっています。

 

フォトギャラリー

https://photos.nissan-global.com/EN/141125-01/5127/index.html 

 

ページトップへ