NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > 日産本社に歴史の常設展示コーナー開設

日産本社に歴史の常設展示コーナー開設

横浜の日産グローバル本社ギャラリーに、「ヘリテージ(歴史)」をテーマにした新たな展示エリア「ヘリテージゾーン」を新設され、オープン初日には報道関係者に式典が開催されました。

日産グローバル本社ギャラリーは、2009年8月、同社が横浜・みなとみらい21地区に移転したと同時にグランドオープンし、本年で10周年を迎えました。この間、延べ約1300万人以上のお客さまにご来場いただき、同社の商品・企業情報発信の一大拠点としてだけでなく、市販車の試乗、ゆったりとした環境でクルマや最新技術に親しんでいただける展示、また子供から大人まで楽しんでいただける多様なイベントの開催などコミュニケーションスペースとして、多大なご支持をいただいています。

今回、新たに開設した「ヘリテージゾーン」は、日産が創業以来培い、未来に受け継ぐ精神である『日産DNA』を解りやすくお伝えするコンテンツを、心地よい雰囲気の中で楽しめる新しい空間となっています。

オープニングイベント中継録画

この展示スペースでは数百台に及ぶ歴史車両コレクション「日産ヘリテージコレクション」から定期的に入れ替わる車両展示をお楽しみいただけます。ヘリテージゾーンの開所にあわせ、記念車を紹介する映像も公開されました。

皆さまのご来場をおまちしております!

 

 

ページトップへ