NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > インド

インド

ghosn624A0822

日産自動車 2013年度第2四半期決算を発表

日産自動車株式会社のカルロス・ゴーン社長は11月1日、2013年度第2四半期決算を発表しました。連結売上高ならびに当期純利益は増加したものの、欧州での販売不振、予想を上回るリコール費用、そして新興市場諸国における不安定な需要により通期業績見通しを下方修正しました。

IMG_5866

新ダットサン、始動

7月15日、ダットサンブランドは、第1号モデルとなるダットサン「GO」のワールドプレミアイベントにて復活を果たし、その歴史に新たな1ページを刻みました。

EVP Takao Katagiri at Global HQ.

2012年8月度のグローバル販売実績について

日産のグローバル販売を担当する副社長の片桐隆夫による8月期のグローバル販売実績についての解説です。 市場が減速する地域もあるなかで、ロシアや新興国では強い成長をみせました。

NMAP、NMT 木村社長

アセアン地域でのビジネスの状況について~NMAP、NMT 木村社長インタビュー~

アジア・パシフィック日産自動車会社(NMAP)、タイ日産自動車会社(NMT)、両社の社長を務める木村隆之にアセアン地域における事業の状況と今後の計画について話を聞きました。

Dost

日産、印アショック レイランド社 インドで加速

印アショック レイランド社の副会長であるスマントラン氏に、インドの成長および、「ドスト」や小型商用車事業に関する日産とアショック レイランド社の連携についてお話を伺いました。

デリーオートエキスポ

インドにおけるデザインについて:常務執行役員 チーフクリエイティブオフィサー 中村史郎 インタビュー

デリーオートエキスポの会場にて、常務執行役員 チーフクリエイティブオフィサーの中村史郎に今回のショーへの参加の意義とインドにおけるデザインの考え方について話を聞きました。

デリーモーターショー

日産、インドで開催されている「デリーオートエキスポ2012」に初参加

日産は世界2番目の人口を誇り、現在、自動車販売が急速に増加しているインドで開催中の「デリーオートエキスポ2012」に今年初めて参加しました。

ページトップへ