NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > インフィニティQ50

インフィニティQ50

IMG_3253

「人とくるまのテクノロジー展 2013」に出展

5月22日~24日、パシフィコ横浜で自動車技術の展示会「人とくるまのテクノロジー展」が開催されました。日産は、先日発表されたばかりの世界初超ハイテン鋼材を使用した「インフィニティQ50」の車体骨格モデルのほか、省エネ大賞を受賞した「LEAF to Home」電力供給システムなどを展示し、各メーカーの共同展示エリアではNISSAN GT-R 2013年モデルのベアシャシーを初出展しました。

130514_CEO_Tochigi-5735

「インフィニティQ50」オフライン式を開催

日産のカルロス・ゴーン社長や工場従業員、報道陣が見守る中、「インフィニティQ50」の第1号車オフライン式が5月14日に栃木工場で開催されました。

High Tensile Steel

日産、「超高張力鋼板」で軽量化に挑戦

今年発売予定の新型プレミアムセダン「インフィニティQ50」には、より強度が高く、軽量で、より加工が容易な超高張力鋼板(超ハイテン材)が採用されています。

ページトップへ