NISSAN REPORT BLOG

RSS
TOP > レポート > スカイライン

スカイライン

_スクリーンショット 2019-08-01 11.28.07

新型 #スカイライン 発表

世界初の先進運転支援技術「プロパイロット 2.0」を搭載した新型「スカイライン」が発表されました。ガソリン車には、「3.0L V6 ツインターボエンジン」を新搭載。さらに、「スカイライン」史上最高の400馬力を実現した400Rもラインアップしました。

Japan-Market_ProPILOT2.0_Hands-off_Driving-sourceのコピー

運転支援システム「プロパイロット2.0」発表!スカイラインに搭載

日産自動車は、高速道路の複数車線をナビと連動して設定したルートを走行し、同一車線内でハンズオフが可能となる世界初の運転支援システム「プロパイロット2.0」を発表しました。今秋発売のスカイラインに搭載予定です。

preview-768x432

東京モーターショー2017

第45回東京モーターショー2017日産ブースのテーマは「NISSAN INTELLIGENT MOBILITY」-- 電動化、知能化技術がもたらすクルマと社会の未来を、コンセプトカーやプレゼンテーション、展示什器を通じてお伝えしました。関連コンテンツをご紹介します。

140526-01-10

新型「スカイライン 200GT-t」発表

高出力・低燃費・軽量なターボチャージャー付ガソリンエンジンを搭載した「スカイライン 200GT-t」(次世代ターボ車)発表記者会見の模様をダイジェストでお送りします。ダイナミックな走行演出やトークショーなど、通常の発表会とは違ったイベントでした。

heritage

2012年ヘリテージシリーズ 総集編

まもなく80年を迎える日産自動車の歴史にはいくつもの節目があり、それらがあったからこそ、現在の姿があります。このヘリテージシリーズでは、その成長に貢献してきた人物や自動車に敬意を払い、これまでの歴史を振り返ります。

1964_05_Prince_Skyline_GT_2nd_Japan_GP_01_II

スカイライン伝説の始まり

1964年日本グランプリ(GP)での世紀の1周が日本のレースファンの心を刺激し、スカイラインは伝説となりました。

Suzuka005

鈴鹿サーキット50周年

60年代初頭から日本のレースファンを魅了し続けてきた鈴鹿サーキット。このコースは、ドライバーが世界で最もテクニカルなコースの1つと口をそろえる伝説のサーキットです。

ページトップへ